病院薬剤師はやりがいあるけど大変だから転職したーい

病院薬剤師ってほんっと大変。 やらなきゃいけないことは多いし、常に新しい薬剤のこととか覚えていかなきゃいけないし。油断してたらあっという間に取り残されてしまうんだよねえ…。

しかも、薬剤に関する知識があるだけじゃダメなのが結構キツい。 患者さんとかとのコミュニケーションは本当大事だし、細心の注意を払って接していかなきゃならない場面も多いから、ある程度コミュニケーション能力が必須だし…正直、結構寛大な心も必要。うん。 でもって、患者さん以外にも、職場の人たちとも色々チームワークが大事な場合もあるからね…ある程度きちんと人間関係築いていないとこれまた辛い…。 職場の人間も患者さんも、中にはちょっと苦手な人とあたってしまうこととか、あるんですよね。でも、そういうのも苦手だから〜…って避けて通ることはできないし。 …まぁ、こういう人間関係避けて通れないっていうのは、どんな職でも言えることなんだろうと思うけど、なかなか大変だよね。

その分、やりがいは十分にあるんだけどね。 やっぱり患者さんが喜んでくれたり、お礼を言ってくれたりするときはすごく「これやってて良かったなあ」って心から思えるし。 職場の人ともきちんとチームワーク組めると、達成感とかすごいしさ。 そういう瞬間、この仕事で良かったのかもなあって思うことはある。

だけどねー…最近、もう少しまったりできるところに転職したいなあと思うようになってきています。 病院薬剤師をはじめてからもう何年経ったのやら…そろそろ、まったり職に変えていきたい気分です。

だから、ぼちぼち転職活動をはじめて、もう少し落ち着いて仕事ができる環境に移ろうかと思っています。 今まで悩んだこともあったし、嬉しかったこともあったし、色々な経験をしてきた病院だったけど。この経験を次に活かしていくことが出来たら、私ももっとキャリアアップしていけるのかもね。

うん、これからはまったりなお仕事に行くことになるけど、変わらず気持ちは引き締めたままで頑張っていこうと思うよ。

Copyright (C) 2007-2013 [病院薬剤師はやりがいある]. All Rights Reserved.